2019年10月26日

何でも体験隊 カボチャのランタン作り

IMG_3139.JPGIMG_3152.JPGIMG_3141.JPGIMG_3142.JPG
参加者 大人4人 子ども5人 スタッフ2人
今日は市民会館でカボチャのランタン作りをしました。
それぞれお気に入りのカボチャを選んでコツコツと作業をしていました。
毎年参加の方ばかりでしたので特に指導すること無く、和気藹々とおしゃべりをしながら仕上げました。
終了時にSさんが手作りのポップコーンを配って下さってみんなで早速ご馳走になりました。塩味でとても美味しかったです。いつもさり気なく差し入れて下さってありがとうございますにこにこ
帰り際に先日「わっくブック」で折り紙のカボチャを教えて頂いたので女子達で折ってみました。

次回は11月4日(祝)お芋掘りと穴掘りです。
posted by 管理人 at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

表現あそび チチンプイ大きくな?れ!

IMG_20191024_110545.jpgIMG_20191024_111155.jpgIMG_20191024_112927.jpg
24日のきのうは1年ぶりに「NPO法人あそび環境Museum アフタフバーバン」のキョンちゃん、りっちゃんをお迎えし、0才〜4才の子どもたち23人と妊婦さんを含むおかあさん20人、スタッフ8人が絵本の世界を思いっきりあそびました。ふたりから「きょうのキョンちゃんとりっちゃんはシャツの色のほかにも違っているところがあります。どーこだ?」と聞かれると、ぽつりぽつり声が…答えのひとつそれは→「キョンちゃんはうわぐつを履いているがりっちゃんは忘れてきたので履いていない」でした− ウクレレに合わせての「おはよう」体操「どんぐりころころ」と「たきび」をふたてに分かれて同時に歌う「合唱たいけつ」と、空気がだんだんほぐれてきたところで大揺れのバスやお船に乗って秋の野原へおでかけです。絵本「いもいも ほりほり」でぶた君が掘りあげたおいもを見ながら、どんなかたち?と聞かれると、すかさず「うんちー」の声が。なるほど!それからはズボン、ひこうき、かえる、あひる、えび…とするすると声があがっていました。ちょっとあやしい背負子(しょいこ)姿のいも子ばあちゃんに教わったとおりに、まず新聞紙で畝をつくり “いもいもほりほり いもほりほり” と色んな形のおいもをこしらえていました。ちぎった落ち葉といっしょにマッチでシュッ。舞い上がる新聞紙とともに子どもたちの声も弾けていました。あっという間の1時間でしたが、こうしてあげていくと書ききれないほどたくさんのことをみんなで共有できた貴重な時間だったなーと思います。
始まってすぐに寝てしまい、いっしょに遊ぶことはできなかった0才のお子さんのおかあさんが、その後のランチに出られ感想をくださったのは嬉しかったです。最後にキョンちゃんが言われていたように「こころとからだ」はつながっていて、その関係は0才からゆっくりゆっくり時間をかけて育まれていくものなんですね。キョンちゃん、りっちゃん、ありがとうございました。またお会いできるのを楽しみにしています。
posted by 管理人 at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

無念の里山デイキャンプ中止

雨は予報ほどではなかったものの、夜から明け方にかけてかなり降り、里山はきっと遊べる状態ではなかったと思います。5月も雨で中止。今回もたくさんの方々に申し込んでいただいたのに本当に残念です。2度の台風で里山はずいぶん木が倒れてしまったそうです。それでも「建物は大丈夫だからおいで。待ってるよー」と井手先生はおっしゃってくださっていました。「災害でいろいろ我慢することが続いた子ども達に、お山で自由にのびのびと遊んでほしいから是非またいらっしゃい!」って。
あそこに豊かな里山があって、いつも子ども達を迎えてくれる先生がいてくれると思えるだけで、嬉しい気持ちになりますね。 次回こそ!
posted by 管理人 at 15:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする