2021年05月21日

わっくぶっく 木のレールで電車遊び

HORIZON_0001_BURST20210519113254218_COVER.JPGDSC_2414.JPGHORIZON_0001_BURST20210519113208366_COVER.JPGHORIZON_0001_BURST20210519105806753_COVER.JPGDSC_2413.JPG
5月2回目のわっくぶっくは2組の親子さんが遊びに来てくれました!

電車&踏み切りが大好きなS君、着くやいなや電車で遊びたいとのことで木のレール&汽車の袋を引っ張り出してきました。
ママと一緒にレールをつないで立体交差のある線路が完成。スタッフもお手伝いしましたがうまくレールをつなぐのは意外に難しくてパズルをしている感覚です。
S君はレールをつないでいる最中からたくさん連結させて長い長い車両ができました!
内房線だそうです。「カンカンカーン、電車が通りまーす」踏み切りも開けたり閉めたり。
わっくぶっくのほとんどの時間は電車遊びでした。好きなことを集中して想像の世界で思いっきり遊べること、子どもの成長にとって、本当に大事だなと実感しました。

しっかり歩けるようになったSちゃんもいろいろなことに興味が出てきている様子。
一緒に汽車で遊んだり、つま先立ちで棚の上のおもちゃを一生懸命取ろうとしているのが本当にかわいいです。「これで遊びたい」「いやだ」という意思表示もよく見るようになって成長を感じます。

今回は図書館のボランティアさんによる「おはなし会」もありました。絵本のほかに楽しい手遊びもたくさん!
中でも「てんとうむしみつけた」の絵本の様々な模様のナミテントウには大人の方が見入ってしまいました!
いつも楽しい絵本をありがとうございます(^o^)

いつものんびりした雰囲気の中でママ達との会話も弾みました。いろいろな情報交換もできましたね。

次回のわっくぶっくは6月2日、馬場さんに来ていただいて大好評の「わらべうた」遊びをします!楽しみにしていてくださいね(*^^*)
posted by 管理人 at 04:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月19日

Fwd: 春の里山へ

DSC_2373.JPGDSC_2379.JPGHORIZON_0001_BURST20210516121150042_COVER.JPGDSC_2342.JPGHORIZON_0001_BURST20210516130339981_COVER.JPGDSC_2340.JPG
5月16日、新緑がまぶしい春の里山を楽しんできました。
参加者は6組の親子さん、大人8名、子ども11名、スタッフ3名です。

みんなで井手先生にあいさつした後は野営場で自由遊び、ハンモックに揺られたり、梯子やロープの手作りアスレチックにチャレンジ。最初は恐々だった子もいつの間にか上手になってのびのび遊び、そのうち全力モードに。

火を起こしたら炎の勢いがすごくてMちゃんは遠くから薪を投げ入れたり、火を弱めようと水をかけてみたり。先生のお話聞きながら火の体験ができるのは大人になっても本当に貴重だなと思います。

そして野花を使ったおままごと、今回もとても素敵なお椀が出来ていました。
お鍋にお花とお水を入れて火にかけたり、普段のおままごととは違って本格的で楽しさ倍増です。

山を登って海を見に行くファミリーも、スタッフの私も一緒に登りましたが急勾配で登るのに苦労、子ども達はすいすい登っていってやはりすごいな。小さな子達も頑張って登ってました。木々の間からキラキラ光る海が見えました!

今回は電車が大好きな小学生2人が時刻表とカメラを持ってきて、野営場から見える踏み切りと通過する電車を逐一チェック、その知識量にはただ驚くばかり。袖ケ浦では回送でしか見かけない新型の電車や時刻表に載っていない回送電車が通ると大喜び!
踏み切りと電車が好きな2才のS君も電車が通る度に一緒にうれしそうに見ていて、大きくなったらお兄ちゃん達みたいになるのかな、頼もしいお兄ちゃん達がいてよかったね(*^^*)

家族ごとにお弁当を食べたら、子ども達に大人気の焼きマシュマロ。熾火の上で串に刺したマシュマロ、表面が美味しそうな焼き色が着いたら食べ頃。マシュマロは2種類用意しましたがビッグサイズが人気でした!

お昼前から雨が降ったりやんだりだったので室内でナガミヒナゲシのスタンプ遊びもしてみました。花が散って実ができ始めると実の頭の部分でスタンプすると「*」のようなマークになるのです。
様々な色でスタンプしてかわいいカードの出来上がり。そのうち、指にインクをつけて色遊びになりカラフルでオリジナルなカードになりました。

そろそろお開きの時間になると野営場で思いっきり遊ぶ子ども達、なかなか終わりになりません、楽しくて名残惜しいよね。
パパママ達も木々の中、リフレッシュできたでしょうか。
次回は冬に開催予定です、井手先生、今回も大変お世話になりありがとうございました(*^^*)
posted by 管理人 at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月14日

ぴっぴ 小鳥さんとあそぼ

IMG_20210513_111316.jpgIMG_20210513_123956.jpg
きのう13日は、過ごやすい陽気の中、おためしの男の子を含む8人の参加がありました。窓を開け放しテーブルなどの消毒をすませた大ホールで、愛鳥週間にちなみピンクや水色のきれいな小鳥さんを作りました。ぱたぱた羽になる紙皿には思い思いにお絵かき、金銀やきれいなテープをはって毛糸をつけるとできあがり。午後も追っかけっこしたり大きなパズルに熱中したり、と自由にあそべるいつもの空間ってうれしいですね。
絵本の読み聞かせは「ことり」「きいろいことり」「うさぎのおうち」絵本のうさぎを見て自分のリュックからお気に入りのうさぎのぬいぐるみを取り出して見せてくれたり、壁のカレンダーの下から猫の写真を指さしたり、と楽しんでくれたようです。
posted by 管理人 at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする