2021年12月24日

また来年!

image0.jpeg
今日で事務所はおしまい。

1/6まで 冬休みです。

皆さま たくさんお世話になりました。

どうぞ

よいお年をお迎えください!
posted by 管理人 at 14:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わっくぶっく かわいいお客様!

DSC_4481.JPGDSC_4451.JPGDSC_4460.JPGDSC_4465.JPGDSC_4469.JPGDSC_4464.JPGDSC_4477.JPG
今年最後のわっくぶっくはいろいろ盛り沢山!4組の親子さん達が遊びに来てくれました。そしてなんとミニガウラまで!

この日は取材もあり袖ケ浦市役所の秘書広報課のお2人と一緒に遊びに来てくれたミニガウラ、とてもかわいい(*^^*)
子ども達はミニガウラに興味津々、ぬいぐるみが大好きなS君は近くに座って触ってみたり抱きついてみたり。
秘書広報課のお2人には子ども達の遊んでいる様子をたくさん撮っていただきました。ありがとうございます!後日広報に掲載されるそうで楽しみにしています。

今回はキットパスで手形スタンプやお絵描きも楽しみました。キットパスで取った手形や足形をクリスマスツリーやトナカイさんにしました。去年は手形を取るのがいやだったお子さんも今年はちゃんと手形を取れて大きくなったなぁとうれしくなります。ママ達のお子さん達の気持ちを尊重しつつ、やる気を引き出すような声かけもとても素敵でした!

お昼を食べた後はSちゃんママのWさんが松ぼっくりのクリスマスツリーのWSをしてくれました。松ぼっくりも他の材料も用意してきてくれておしゃべりしつつ、手を動かして雪の積もった素敵なツリーが出来上がっていきます。子ども達もお手伝いしてえらかったなぁ。Wさんありがとうございました!

最後は絵本を読んでおひらきに、たくさんの動物が隠れている絵本、子ども達もママ達も楽しそうでした。

来年のわっくぶっくは1月19日(水)千葉市から馬場さんをお迎えしてわらべうたとおもちゃの広場を開く予定です。
事前予約よろしくお願いします。

今年もあと1週間、コロナで大変な時期もありましたが様々な活動をお届けすることができました!参加してくださった皆さまありがとうございます!
来年もたくさんの笑顔に会えますように(*^^*)

事務所は12月26日〜1月6日までお休みとなります。よろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by 管理人 at 07:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月14日

ファミリー人形劇「はこ じいちゃんのオルゴール」

1639437584399.jpgIMG_5444 (1).JPGIMG_5454 (1).JPGIMG_5457.jpgIMG_5458.JPG
袖ケ浦市市制施行30周年記念公演終わる!

12/12(日)市民会館大ホールにて、デフ・パペットシアター・ひとみによる「はこBOXES〜じいちゃんのオルゴール〜」の公演が行われました。思えば協働事業として市に提案したのが昨年の夏でしたから、一年半近く準備してきたことになります。準備の仕上げは当日のロビー装飾。箱を使った様々なオブジェでお客様を出迎えようと、みんなが作った力作が並びます。テーマは「未来」。子どもたちが一生懸命手伝ってくれました。公演当日はスタッフを入れて191人の来場者があり、赤ちゃん連れの若い世代から小学生・中学生、年配の方々まで幅広い年代で舞台を楽しみました。
公演に先立ってまず30歳の会員二人が我が子を抱っこしながら心のこもった挨拶。続いて、るーぷメンバーによる「にじ」の手話発表。4世帯の親子が9月から練習してきた手話を堂々と披露。お客様も一緒に参加してくださり、ステージと客席が一体となるとても素敵なオープニングとなりました。そして鐘の音とともに始まったお芝居は、人形とマイムとはこによるセリフのない人形劇。独特な楽器が奏でる音楽と共に、会場はその世界にどんどん引き込まれていきました。「人形の動きなのに気持ちが伝わってきた」「コミカルかつ泣かせる場面もありよかった」「オルゴールがその時代時代を表していていろいろな事を考えさせられた」など、たくさんの感想が寄せられ、見応えがあったのではないでしょうか。「小さな子どもには長かったと思うのですが、最後まで本当に集中して観ていてびっくりしました」と市長さんや教育長さんが感心しておられました。言葉がないからこそ子どもの心にダイレクトに伝わるものがあったのかもしれませんね。
公演後、舞台裏で手作りの箱に入ったプレゼントを子どもたちが役者さんにお渡しし、劇団からは素敵な色紙をいただきました。感染が落ち着いてきたとはいえ、何が起こるかわからずハラハラしながら迎えた公演でしたが、無事にできて本当によかった!協力いただいたたくさんの方々に感謝です。皆さん本当にありがとうございました。
posted by 管理人 at 08:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする