2019年12月30日

1年ぶりの里山体験 クリスマス風

DSC_9088.JPGDSC_9107.JPGDSC_9120.JPGDSC_9115.JPGDSC_9102.JPG
クリスマスも近づいた12月21日、何でも体験隊で里山体験をしてきました!
今年の何でも体験隊のアウトドアは天候に恵まれずことごとく中止に(^_^;)やっと実現しました!
参加したのは子ども10人、大人8人です。
お昼のメニューはシチューとクリスマスっぽくチキン、焼き芋!テキパキ下準備をするママ達の手際よさ、チームワークばっちりです。火起こしは黒1点のスタッフのパパさんが頑張ってくれました。
子ども達はお手伝いをする子、野営場でドラム缶で火を燃やす子、ネットの手づくりブランコで遊ぶ子、そりで坂を滑り降りる子、小屋の本に夢中になる子、みんなやりたいこといろいろ、飽きるまで繰り返し遊んでいます。
美味しいお昼を食べた後はマシュマロ、程よく焼くのが難しい。これもよい経験だなぁ。そして盛り上がったのはおままごと、子どもレストランが開店、大人がお客様、見るからにヘルシーなお料理がたくさんで食べきれない程、サービス券やレシートまであって本格的でした!
ママ達は火の回りでおしゃべりが尽きません。「ぴっぴ」で子ども達が小さい頃から一緒。気のおけない仲間との時間は最高です(*^^*)
3時になりクリスマス風スペシャルおやつ作り。カップケーキにホイップクリームを絞り、トッピング。子ども達は楽しそうに作っておいしくいただきました!
あっという間に夕方になり暗くなってもまだ遊び足りなそうな子ども達。最後はじゃんけん大会をしてお開きとなりました。
やっぱり楽しい里山体験、また来たいねとの声多数、また企画したいですね。
今回スタッフしてくれたAさん、Yさん、クリスマス気分も味わえるよう準備してくれてありがとうございました!
そしていつも温かく子ども達を見守ってくれる里山の先生、ありがとうございました!
posted by 管理人 at 06:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: