2021年08月03日

何でも体験隊 農村公園で水遊び

1627876580198.jpgDSC_0184.JPGDSC_0184.JPG
8/ 1はひらおかの里農村公園で水遊びとたたき染めを行いました。
感染拡大が不安な状況ではありましたが、感染対策をしっかり行い実施することに・・・暑い夏休みの一日、11世帯大人14人子ども19人が集いました。

水遊びは農村公園の冷たい井戸水をふんだんに使い、持参の水鉄砲や穴のあいたペットボトルで水をかけあって思いっきり遊びました。最初は大きい子たちの様子を見守っていた小さい子も、段々慣れてきて声をあげて楽しそうに遊んでいました。途中から水風船も登場し、ふくらますのに夢中になる子も…最後は、みんなで一列に並んで、水風船をえいっと投げて割れるのも面白かったね!
水遊びの他にたたき染めにも初チャレンジしました。お家から摘んできた葉っぱや花びらを綿のハンカチに並べて、ハンマーや棒で叩いて染めていきます。スタッフももみじやカラスウリの葉っぱを用意、今回はハーバリストのそら
ゆきさんに特別に藍染めに使う蓼藍(たであい)の葉っぱをわけていただき、色止めや時間が経つことで濃い緑色から青っぽく変化する、藍のたたき染めもしました。
子ども達もパパママも一生懸命叩いていくとだんだんハンカチが葉っぱや花びらの形に色が移っていきます。小さな子もピコピコハンマーで頑張って叩いていました。裏からみてもはっきり形が見えるようになったらできあがり。
時間がなかったので色止めはお家で作業してもらうことに。みんなオリジナルなハンカチができましたね(*^^*)
posted by 管理人 at 20:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: