2022年04月05日

竹林の整備始まる!

image7.jpegimage8.jpegimage12.jpegimage10.jpeg
長く続いた雨がようやく上がり、青空がのぞいた火曜日の午後、竹林には今関隊長の姿が!
今月末のタケノコ掘りの準備のため、鎌やらノコギリやらを持って竹林に分け行っていました。台風の影響で荒れてしまった竹林ですが、昨年2年ぶりにタケノコ掘りができるまで回復。それでも1年たつとやっぱり草に覆われて薮となり、倒れた木もまだあちこちにあり危険な状況です。隊長は試し掘りもしていましたが、今年はこのところの寒さのせいか、成育がやや遅いとのこと。明日から暖かくなるという予報に期待したいですね。 
皆さん、いつ連絡がいってもいいように準備よろしくお願いします!長靴とスコップは必須ですよ!竹林近くの素敵な景色とともに土いじり隊部員がお伝えしました!
posted by 管理人 at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月30日

やっと出会えた「ぐぅちょっぱっ劇場!」

DSC_5561.jpgDSC_5585.JPGDSC_5613.jpgDSC_5623.jpgDSC_5645.jpgDSC_5654.jpg
2年前に計画してから延期に次ぐ延期で3度目の仕切り直しとなった「ぐぅちょっぱっ劇場!」桜が咲き始めた根形公民館で、3/27(日)ようやく実現にこぎつけました。会場には待ちに待った72人の親子。スタッフ10人のうち貴重な力となったのは小学生姉妹。2人のしっかりした挨拶で舞台の幕が開きました。

前半はひもと軍手を使った表現あそび。とにかくテンポかいい!顔でやるジャンケンを皮切りに、グウとチョキとパーで様々に繰り出されるパフォーマンスに驚きと笑いが広がります。そして後半は参加劇「あおむしくんのぼうけん」初めは緑の軍手の小さなあおむしを見守っていたけど、次々とハラハラドキドキの仕かけが投げかけられ、観ている子どもも大人もいつのまにか全力で参加。客席を動き回るあおむしくんを受け入れ、あの手この手でピンチを救います。舞台はむしろ客席側でしたね!演じていた清水さんが「僕がお客さんになったような不思議な気分でした!」とあとで言われたほどみんな熱がこもっていました。もちろんみんなに助けられたあおむしくんは無事に成長して…その姿を全員で見届けましたよ。
最後にキョンちゃんから「みんながあれこれ膨らませてくれたイメージのことを想像力って言うんだよ」と子どもたちにメッセージ。どんな参加の仕方でもいいんだよと最初に言ってもらったからこそ、大人も大きな気持ちで見守ることができて、子どもたちの自由な表現を助けたのかもしれませんね。素敵な感想がいっぱいでしたので、どりーむBOXでまたお伝えします。アフタフ・バーバンの皆さん、本当にありがとうございました。きっと来年度も出会えますように!(T)
posted by 管理人 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月25日

3月の会員交流会

image0.jpegimage1.jpegimage2.jpeg
今年度最後の交流会は、まん延防止措置も解除され久しぶりに交流ができて楽しいひとときでした。(大人7人子ども6人参加) 春休みということでお子さん連れの参加を見込んで、会場は平岡公民館視聴覚室。準備したトンネルやフラフープの輪っかで早速遊ぶ子どもたち。くつを脱いで入る絨毯の部屋なので、すわったり寝転んだり、赤ちゃんやママもゆったりと。
並び順ゲームや椅子取りゲーム(椅子のかわりに輪っか)のあと「昆虫狩りに行こうよ!」と勇ましく叫んでグループになったりして遊び、最後はお楽しみビンゴゲーム。小さい子も景品をしっかりと選んで嬉しそうでしたよ!子ども同士の異年齢のふれあいもたくさんあって、大人もほっこりしました。
さて、どりーむBOXに書き忘れましたが、6/26の子どもるーぷまつりでは「キャップアート」に挑戦します。コロナでも密にならずに参加しやすい形ということでいろいろ考えました。ペットボトルのキャップで壁画みたいな絵を完成させるのですが、とてもたくさんのキャップが必要になります。なので皆さん!今から是非貯めておいてください。できればいろんな色があると豊かな絵が描けると思うので、どうぞよろしくお願いします!!もちろん当日スタッフもこれから大募集しますので、こちらもよろしくお願いします!
posted by 管理人 at 18:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする